公平性のコミットメント

われわれは、JAS法に基づく登録認定機関として、
公平で透明性の高い認定業務を提供することを
重要な責務として認識しています。

このため、われわれはJAS法令及び
関連法規並びに国際的な規格に従って
公平性に対して影響を及ぼす利害関係を管理して、
客観性のある認定業務を確実に行います。

平成28年6月20日
OCIAジャパン
代表取締役
川村公一


→トップへ戻る